金沢市 せがわ接骨院では、スポーツ等における様々な痛みに対して、高効果な施術を行っております。

通常では、急性期はアイシングや固定、安静にするのですが、当院では炎症を起こしている箇所にも使用できるハイボルテージという電気治療で負傷した患部の治療ができます。

これは、Jリーグ、オリンピック等、プロスポーツの現場で多く使用されている治療器です。

症状に応じた治療が可能で、動きの中で生じる痛みを、早ければ1カ所1分程度で軽減させることができます。

Hi-Voltage 「鎮痛」

ハイボルテージ治療とは、瞬間的に高電圧の電流を皮膚抵抗を最小限に抑え、深部にまで到達させ、直接患部の炎症の抑制、痛みの軽減、治癒力を促進させる治療です。

従来の電気治療器に比べ、体の痛みの最深部(根っこ)から直接のアプローチが出来るので、驚くほどの鎮痛効果と即効性が期待できます。

Hi-Voltage EMS <筋萎縮改善・筋トレ>

Hi-Voltage波形によるEMSモード(ON/OFF・ランプアップ・ランプダウン)も搭載。リハビリでの筋萎縮改善や、筋力トレーニングに使用できます。

患部を的確に捉えるシューティング導子

人間工学に基づいて追求されたスティック型形状と電極は、モーターポイントの素早い検索、及び患部への的確なアプローチを可能にします。